住み替えで今の家を売らずに貸し出したい

新しい家を購入したなどの理由により、現在の
家から住み替えることもあります。

 

こうした場合、多くの方がまずは不要になった家
を売却することを考えるのではないでしょうか。

 

確かに、それが一般的な方法だとも言えます。

 

ですが、最近では売却するのではなく貸し出す
という方法も一般的になってきており、実際に今の家を貸したいと考えている人も
多くいます。家を貸すとなればまずは入居者を募集しなければなりません。

 

とはいえこれは決して簡単なことではなく、不動産経営をしているわけではない方に
とっては大変な作業です。

 

家賃の設定も大事で、適切な家賃でなければ入居者は来てくれないでしょう。

 

こうした壁を乗り越えて、誰かに家を貸すことができたとしてもその後は面倒な
管理業務が待っています。

 

家は貸したら終わりではなく、その後も大家としてさまざまなことに関わらなければ
ならないのです。

 

こうした手間が家を貸すことへの大きなハードルとなっていることは間違いありません。

 

貸したいけど管理のことを考えると面倒という方もいるでしょう。

 

そうした方に利用してもらいたいのが不動産会社です。

 

不動産会社の多くでは、こうした管理業務を委託することができます。

 

委託することによって手間が省け、プロによる確かな管理のもと、家賃収入だけを
得ることが可能になります。

 

貸す側にとっても借りる側にとってもメリットの多い方法ですので、住み替えによって
家を貸す時にはぜひ活用してみましょう。


マンション・アパート・一戸建てが高く貸せると評判!

分譲マンション、一棟アパート、一戸建てを高く貸し
出す事ができるマンション貸す.com!

 

見積比較に最適な社数からの査定で、スピーディーに
マンションオーナー様のお悩みを解決!

 

賃貸管理会社を探している」「家族が転勤となり
マンションを貸し出したい」「賃料を保障してほしい」「空室期間があってもいいから
なるべく高く貸したい」「住み替えで 今の家を売らずに貸し出したい」「相続した
マンションを貸したい」など様々なお悩みにお応えしています。

 

あなたの街で1番頼れる不動産会社(大手、地場)が探せる事から、その後は継続して
賃貸収入を得られる
事でしょう。

 


このページの先頭へ戻る