持ち家を貸したい

なんらかの理由で持ち家に住むことがなくなった
場合、その持ち家を他人に貸すという選択肢が
あります。

 

もちろん売却するのも1つの方法ですが、現在
では貸す方が主流となってきています。

 

というのも貸すには大きなメリットがあるからです。最大のメリットが家賃収入です。

 

持ち家を貸すことで得られる家賃収入の平均は年間で150万円ほどとされており、大きな
収入になることがわかります。

 

資産運用という面から考えると、売るよりも貸したほうが良いと考えられる
のです。

 

実際に持ち家を貸したいと考えている方も多いと思いますが、貸すということは管理が
必要になるということです。

 

誰かに貸した瞬間から自分が大家になるわけですから、家賃の管理は当然としてトラブル
の対応や、住宅の管理などをしなくてはなりません。

 

これが持ち家を貸す場合の問題点と言えるでしょう。

 

管理に専念し、家賃収入だけで生計を立てるというならまだしも、本業が別にある場合
こうした業務はとても面倒です。

 

そこで不動産会社をはじめとする専門家に相談するのがおすすめです。

 

不動産会社などは持ち家の管理業務を代行してくれ、契約内容にもよりますが全ての業務
を委託することが可能です。

 

この場合は家賃収入だけを得られるということになりますので、手間もかからず便利です。

 

プロに任せてしまった方が何かと安心できることも多いので、持ち家を貸したいという
場合はまずは不動産会社に相談してみましょう。

 

どうすればより持ち家を有効利用できるのか、一緒に考えてくれます。


マンション・アパート・一戸建てが高く貸せると評判!

分譲マンション、一棟アパート、一戸建てを高く貸し
出す事ができるマンション貸す.com!

 

見積比較に最適な社数からの査定で、スピーディーに
マンションオーナー様のお悩みを解決!

 

賃貸管理会社を探している」「家族が転勤となり
マンションを貸し出したい」「賃料を保障してほしい」「空室期間があってもいいから
なるべく高く貸したい」「住み替えで 今の家を売らずに貸し出したい」「相続した
マンションを貸したい」など様々なお悩みにお応えしています。

 

あなたの街で1番頼れる不動産会社(大手、地場)が探せる事から、その後は継続して
賃貸収入を得られる
事でしょう。

 


このページの先頭へ戻る